久留米絣の買取

最終更新日:2017年5月11日

久留米絣の買取

久留米絣,買取

 

久留米絣」は、

 

福岡県久留米市とその周辺地域で作られている伝統的な絣です。

 

藍染が主体となっており、

 

あらかじめ藍と白に染め分けた糸を使用して文様を表します。

 

久留米絣は、

 

伊予絣、備後絣と並んで日本三大絣の一つとされており、

 

久留米絣の技法は、

 

1957年に国の重要無形文化財に指定されています。

 

一時期は年間200〜300万反を生産していましたが、

 

着物文化の衰退と後継者の不足により、

 

久留米絣の生産数は激減しています。

 

それでも製品としての価値は非常に高く、

 

多くの人に好まれている絣の一つとなります。

 

1976年には、

 

通商産業大臣指定伝統工芸品に指定されています。


 

久留米絣の高価買取のポイント

 

久留米絣は重要無形文化財に指定される伝統ある着物となっています。

 

そのため、

 

1着からでもかなりの高価買取となるケースが多くなります。

 

しかし、

 

より高い買取価格を実現するために、

 

以下の点に注意するようにしましょう。

 

商品の状態が良いこと

 

多少シミや色落ちがあったとしても、

 

久留米絣であれば買い取ってもらえないということは無いと思います。

 

しかし、

 

買取価格はかなり落ちてしまいます。

 

自宅で眠っている場合は、

 

状態の良いうちに買取に出すことをおススメします。

着物買取専門店で買取査定を行う

 

久留米絣は値打ちの高い着物となっていますので、

 

リサイクルショップなどで売るのはもったいないです。

 

着物買取専門店であれば、

 

久留米絣としての価値が買取価格に反映されるので、

 

高価買取を実現することができます。

証紙は必ず添付すること

 

久留米絣は、

 

重要無形文化財に指定されるほどの着物となっていますので、

 

必ず証紙が付いてくるはずです。

 

着物の買取を行う上で、

 

証紙が付いているのと付いていないのとでは買取価格が全然違います。

 

証紙は産地や品質を保証する重要な紙となっていますので、

 

失くさないようにしましょう。

 

久留米絣の注意点

 

久留米絣は、

 

全ての着物が重要無形文化財の要件を満たしているわけではありません。

 

最近では、

 

機械化による大量生産とリメイク素材を使用したものなどもあり、

 

価格幅は大きくなっています。

 

重要無形文化財に指定される昔ながらの製法を使用したものに関しては、

 

かなりの値打ちとなりますが、

 

最近のものにおいては、

 

そうでないものもあるということを頭に入れておくようにしましょう。

 

関連記事

 

ペタ丸おすすめ!着物買取専門店!

久留米絣,買取

  • 当サイト1番人気
  • 24時間受付
  • 全国対応(一部地域を除く)!
  • 出張買取も可能!
  • 最短30分でご自宅に訪問!
  • 即現金化
  • 幅広い種類の買取に対応!
  • 査定員100人、コールセンタースタッフ約70人で査定対応!
  • 見積り料、出張料、査定料、予約後のキャンセル料が全て無料

買取プレミアム」とは、

買取を専門にしている専門店で、

着物以外にも切手や古銭、ブランド品などの買取もしています。

買取を軸に活動している専門店なので、

高価買取」はもちろん、

査定〜買取までの流れもスムーズにこなしてくれます。

着物買取は、

都会では活発ですが、

地方にはまだまだ普及していない状態です。

そのため、地方に住んでる人ほど買取査定が難しい傾向があります

しかし「買取プレミアム」は違います。

全国対応」で「出張買取」もしてくれるので、

重い着物をわざわざお店に運ぶ必要がありませんし、

その場で査定&現金化してもらえます。

他の買取専門店と比べても、

柔軟で幅広いサービスが期待できます。

また、実際に買取価格が判明するまで、

一切の費用がかかりません。

中には「初期費用」を躊躇って着物買取を諦めてる人もいるでしょう。

そんな人でも気軽に利用することができます。

買取プレミアムのレビュー記事はこちら!