浴衣の買取

最終更新日:2017年4月30日

浴衣の買取

浴衣,買取

 

浴衣」とは、

 

今では夏の風物詩となっていますが、

 

和服の一種となっています。

 

しかし、

 

通常の和服とは異なり、

 

素肌の上に着るものとなっており、

 

一般的には着装となります。

 

和服の原型は、

 

平安時代の湯帷子(ゆかたびら)とされています。

 

内衣で沐浴するための衣装とされており、

 

汗とりと裸を隠す目的で着られていました。

 

その後、

 

安土桃山時代から湯上りに着るものとされるようになり、

 

次第に庶民の愛好する品へと進化を遂げていきました

 

現代においてはおしゃれ着としての活用方法が最も一般的で、

 

着物の中でも最も需要の高いものとなっています。

 

和服の中でも最も単純かつ基本的な構造となっており、

 

値段も比較的安価」となります


 

浴衣の買取価格は高いのか?

 

現代の人たちにとって、

 

着物の中でも最も身近な存在にある浴衣ですが、

 

当然買取を行ってもらうことができます。

 

しかし注意点として、

 

浴衣は他の着物と比較してその買取価格が安くなる傾向にある」ということです。

 

その理由はいくつかあります。

 

@新品でも定価が安い

 

浴衣は質にもよるのですが、

 

一般的に着られる着物であるため、

 

値段もお手頃であるケースが多くなります。

 

どんなに状態の良い浴衣であっても、

 

元々の価格が安くなってしまうと、

 

買取価格もあまり伸びないのが現状です。

 

よほど有名な作品でない限り、

 

数千円程度の買取価格となってしまいます。

A一般的な流通量が多い

 

需要が高いという意味では、

 

買取価格向上に期待できるポイントではありますが、

 

そもそも浴衣は供給量も多く、

 

希少価値的な意味で期待することはできません。

 

これも買取価格が極端に安くなる理由の一つとなります。

 

以上のことから、

 

高い買取価格を実現するためには、

 

最低限「新品同様の保存状態」を維持しなければならなくなります

 

また、

 

現代の浴衣の中には「ポリエステル素材」となっているものも多く見られ、

 

このような簡素な素材を使用している場合、

 

買取できないケース」も多くなります。

 

買取に出す際はこのような点にも注意しましょう。

 

それでも有名デザイナーの浴衣は高く買い取れる

 

有松絞り浴衣など、

 

浴衣にもいわゆる高級の分類に入るものがあります。

 

これらの浴衣は、

 

他の着物同様に質が高かったり、

 

希少価値が高かったりすることにより、

 

買取価格も自然と向上します。

 

特に有名デザイナーの作品ともなれば、

 

数万円から数十万円の価値を見出すことも可能です。

 

浴衣は需要が高いため、

 

質さえ良ければ、

 

高い買取価格を実現することができます

 

関連記事

 

ペタ丸おすすめ!着物買取専門店!

浴衣,買取

  • 当サイト1番人気
  • 24時間受付
  • 全国対応(一部地域を除く)!
  • 出張買取も可能!
  • 最短30分でご自宅に訪問!
  • 即現金化
  • 幅広い種類の買取に対応!
  • 査定員100人、コールセンタースタッフ約70人で査定対応!
  • 見積り料、出張料、査定料、予約後のキャンセル料が全て無料

買取プレミアム」とは、

買取を専門にしている専門店で、

着物以外にも切手や古銭、ブランド品などの買取もしています。

買取を軸に活動している専門店なので、

高価買取」はもちろん、

査定〜買取までの流れもスムーズにこなしてくれます。

着物買取は、

都会では活発ですが、

地方にはまだまだ普及していない状態です。

そのため、地方に住んでる人ほど買取査定が難しい傾向があります

しかし「買取プレミアム」は違います。

全国対応」で「出張買取」もしてくれるので、

重い着物をわざわざお店に運ぶ必要がありませんし、

その場で査定&現金化してもらえます。

他の買取専門店と比べても、

柔軟で幅広いサービスが期待できます。

また、実際に買取価格が判明するまで、

一切の費用がかかりません。

中には「初期費用」を躊躇って着物買取を諦めてる人もいるでしょう。

そんな人でも気軽に利用することができます。

買取プレミアムのレビュー記事はこちら!